My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

トップスインはミニマリストの味方。

Sponsored Link

この冬は、5枚のニットと2本のパンツで過ごしています。
トップス5枚×ボトムス2本=10通りのコーディネートを楽しんでいます。

最近流行のトップスインのおかげで、ニット1枚で2役をこなしてくれます。

ユニクロのカシミヤとパンツの組み合わせ例

  • しまむらの裏地あったかパンツのスキニーとの組み合わせ。

f:id:jfhappy:20180219112941j:plain



アラフォーなので、ピッタリとしたボトムスにトップスインするのは、ちょっぴり抵抗があります。
おなかやヒップが目立たないように、トップスを出して着ています。


  • グレンチェックのワイドパンツとの組み合わせ。

f:id:jfhappy:20180219112946j:plain



ゆったりとしたボトムスのときは、長めのトップスはバランスが悪いので、トップスインします。
ボトムスが体型をカバーしてくれるので、抵抗がありません。

ちょっと前なら、普通丈のトップスと短めのトップスの2枚を使い分けしないといけなかったけれど、トップスインのおかげで1枚で2通りの着こなしができます。
ずっとダサいと思われていたトップスイン。
ファッション業界で働くオシャレなミニマリストさんが考え出した究極の技なんじゃないかと、勝手に考えています。