My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

粗大ゴミを2つ処分しました。

連休前に、MUJIの良品週間を利用して、ベランダ用の収納ボックスを買いました。

それまでベランダに置いていた、他社の収納ボックスからの買い替えです。

ふたが劣化して、青いふたの粉が爪にしょっちゅう入りこむのに、ストレスを感じていたこと。

それから、今では半分くらいの大きさでも、十分に間に合うようになったからです。

 

まだ使えるけど、新たな活用法は見つからず

とはいえ、壊れていないし、まだまだ使える。

日常的に蓋を開け閉めしない、どこか別のところで使えないかなぁと、連休中に考えていました。

底に穴をあけて、プランターのかわりにするなんてアイデアも浮かんだけれど、面倒くさいし、かわいくないし・・・。

やっぱり処分するのが一番。

 

ついでなので、ほかの粗大ゴミを探してみる

とはいえ、粗大ゴミを1個だけ捨てるのもなぁ。

と思い、家の中の収納をちまちまと見直してみたら、もうひとつ、粗大ゴミを捻出できました。

 

薄型のカラーボックス。

棚の位置がかえられないので、本を収納するのにうまく収まらなくて不便でした。

 

たいしてモノを捨てていないのに、なぜか棚が1つ空くという、摩訶不思議な現象。

 

がんばってのこぎりでカットすれば、燃えるゴミで出すこともできるんですけどね。

その手間隙を考えると、お金をお支払いしてでも粗大ゴミで持って行っていただいた方が、私としてはありがたいです。

 

今回捨てた粗大ゴミは、このふたつ 

f:id:jfhappy:20190517105226j:plain

 

元号が変わって、はじめて出した粗大ゴミ。

捨てたことで、家も私の心もスッキリしました。

私にとってコンビニは、もはや粗大ゴミの券を買いに行くお店になっています。