My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

ついに大きな家具、ベッドを断捨離しました!

最近、すっかりポカポカ陽気で暖かくなりましたね。

むしろ、暑いくらい。

 

そろそろ冬用のあったかシーツを卒業しなければと思ったら、替えのボックスシーツがない!

夏用のひんやり敷きパッドを処分したのは覚えていましたが、どうやらシーツもウエスにしてしまったようです。

 

マットレスだけ買い替えるか、それとも・・・

我が家のベッドは、ワイドダブルという、ダブルとクイーンの中間の中途半端な大きさ。

とにかくシーツやらマットやらを探すのに苦労してきました。

 

f:id:jfhappy:20190422163456j:plain

 

ベッドを購入して、10年ちょっと。

そろそろマットレスを買い替えたい。

というより、そもそもベッドそのものを見直したほうがいいのでは?と、ここ数年考えていました。

 

候補としては、

  • フレームはそのまま使って、セミシングルのマットレスを2枚買う。
  • フレームごと手放して、シングルのベッドを2台買いなおす。
  • ベッドをやめて、お布団生活にする。

 

www.jfhappy.net

 

これからますます暑くなるというのにシーツがないので、とにかく急いで決断をしなければ。

ということで、3つ目の選択肢、ベッドを手放してお布団で寝ることにしました!

 

ベッドの処分に困る

こんなに大きなベッドを、自分で解体して処分するのは大変そうだな。

しかも粗大ゴミで出すと、合計で3,000円越え!

と思っていたところ、なんと無料で回収してくれるリサイクル業者さんを見つけました。

ニトリなどのお安いものはダメみたいですが、我が家のベッドはどうやら大丈夫そう。

 

そこで、連絡してみると・・・。

ダブルより大きいベッドを2階から降ろすのは、お金がかかるそう。

しかもお値段、10,000円弱!

そういえば、搬入するときも、マットレスは2階のベランダから入れたような気がします。

 

粗大ゴミで出すことにしました

他の業者さんを探しても、きっと同じようなカンジなんだろうな。

そんなことを思い、ためしにメジャーで階段をあっちこっち測ってみたところ、たしかにカーブ部分は微妙な長さ。

でも使い古したマットレス、もうフニャフニャ状態だから、階段からなんとか降ろせるんじゃない!?って気がしてきました。

 

ということで、粗大ゴミで出すことに決定!

やってみてやっぱりダメそうなら、あきらめて業者さんを呼ぼう。

 

マットレス

硬くてこの大きさは絶対ムリ。

でも、変形させながら、おりゃーっ!となんとか引きずりおろしていきます。

 

f:id:jfhappy:20190422163454j:plain

 

途中で後にも先にも進めなくなり、かなりあせる!

でも、ちょっとずつ角度を変えたりしながら、なんとか1階に到着しました。

 

それにしても、とにかく重かった!

布で覆われているからと油断していたら、階段の一部を少し傷つけてしまいました。

(たぶんカーブに悪戦苦闘していたときに・・・。)

 

途中から、ゴミ袋で養生してみたら、スルスルッと滑るようにおろせました。

養生はちゃんとしておいたほうが、傷がつかないし楽です。

 

ベッドフレーム

電動ドライバーを使って、10分ほどで簡単に解体できました。

たったの14本のねじで組み立てられていたとは驚き。

 

f:id:jfhappy:20190422163451j:plain

 

1本1本が長いので、壁などにぶつけないように注意しながら、階段を何度も往復しました。

マットレスに比べれば、楽勝。

 

処分に困るものはもう買わない

ちなみにこの作業、私1人でやりましたよー。

これからは処分に困るような大きな家具や電化製品を、特に2階には絶対置かないと、心に決めました。

 

平成最後に、でっかい仕事を1つやり遂げた気分。

気持ちよく令和を迎えられそうです。

 

お布団については、また今度。