My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

息子のお弁当箱が壊れました。手抜きですが、毎日作り続けています。

月曜日はコートなしで過ごせたと思ったら、昨日は雪。

雪かきするほどではなかったけれど、まだ雪が残っています。

寒暖差にすっかりやられています。

 

さてさて、毎朝、息子のお弁当を作っています。

中学入学からなので、もうすぐ丸4年になります。

 

お弁当箱は2種類を使い分けています。

普段は2段弁当。

ときどき1段弁当。

1段の日は、丼モノです。

 

お弁当箱が壊れました

先日、お弁当箱を洗おうと思ったら、蓋に穴が!

落っことしたのかな?

どっかにぶつけたのかな?

 

f:id:jfhappy:20190207160538j:plain

 

自転車の次は、お弁当箱を破損です。

ひとつでもよくない?と思っていたのですが、やっぱり2個あってよかったです。

今度ゆっくり買いに行こう。

 

お弁当はいつも手抜き

主婦なので、一応それなりにはお料理をしますが、人にお見せできるほど得意ではありません。

(だからブログになかなか出てこない。)

 

朝は忙しいとか、食べられる保冷剤だとか、自分に言い訳をしながら、冷凍食品さまにはよくお世話になっています。

起きたときにはご飯が炊けていて欲しいので、炊飯器さまの断捨離なんてできません。

 

それでも、ご飯は発芽玄米を混ぜて炊く。

中がピンクのウインナーは使わない。

というような、ゆる~い食へのこだわりは持っています。

 

www.jfhappy.net

 

ちなみに食料品は、スーパーではなく、生協の宅配パルシステム で主に買っています。

お野菜の農薬や加工食品の食品添加物などの量が、少しはマシかなと思って・・・。

 

自分にちょうどいいバランスを見つけよう

1から手作りするのがベストですが、こだわりすぎるのも自分自身を追い込んでしまいます。

どんなに身体にいいものを食べても、睡眠時間を削ったり、精神的に病んでしまったら意味がありません。

 

家事にかけられる時間、食費、料理の得意不得意、家族の食の好みなど、人それぞれ。

だから、できる範囲で健康に気を使えばいいのですよ。

私も息子が大きくなって、やっと肩の力が抜けてきました。

(ちょっと抜けすぎたかな?)