My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

シャープのふとん掃除機「コロネ」で、ふとんのダニを退治する。

先日の楽天スーパーセールで、布団掃除機を買いました。

シャープ サイクロンふとん掃除機「コロネ」 EC‐HX150‐Nです。

 

f:id:jfhappy:20181214114746j:plain

 

以前、なにかのテレビで観たのですが、ダニの足って、複雑に繊維に絡みついているため、普通の掃除機で吸ったくらいではほとんど取れないそうです。

死骸は取れるけれど、生きているダニはダメらしい。

 

シャープ サイクロンふとん掃除機「コロネ」のしくみ

モーターの熱を利用した温風で、布団のダニを引き剥がして、強力に吸引。

毎分約12,000回のたたき効果で、布団に潜むハウスダストを強力にかき出すそうです。

 

ダニは50度の温度で死滅すると言われていますよね。

熱いから逃げなきゃと、ダニのガードが甘くなったところを強力な力で吸い取ってしまえってことですね、きっと。

 

 

シャープのふとん掃除機「コロネ」を使ってみた感想

自動ボタンをひとつピッと押すだけの簡単操作なのがうれしいです。

スイッチを入れると、あたためランプがオレンジに光ります。

音は、普通の掃除機と同じくらいの大きさです。

 

f:id:jfhappy:20181214114743j:plain

 

温かい風が出てくるので、布団がほんのりと温かくなります。

寒い冬だから、特にポカポカと気持ちいい。

さすがに、布団乾燥機ほど温かくはなりませんけどね。

 

デメリットは、ちょっと重いこと。

一人分だけでも、手が疲れてきます。

 

1日で家族3人分の敷き布団、掛け布団、枕、毛布・・・。

とすべて掃除機をかけるのは、厳しそうです。

 

果たして効果は?

この先は、閲覧注意!

 

ワイドダブルという、シングルの1.5倍ほどの広さの敷布団(ベッドパッド)と枕2つで、これだけ取れました。

2週間ほど前に普通の掃除機(ダイソンV8の小さいヘッド)で掃除した気がするのに、汚すぎる!

 

f:id:jfhappy:20181214114740j:plain

 

ちなみに、使用後のお手入れは、普通のサイクロン掃除機とほとんど変わらなそうです。

 

まとめ

我が家のベランダは南向きではないので、1年を通して、布団を干せる時間が限られています。

そのため、特に冬場は、布団を干してもなんとなくスッキリしないような気がしていました。

気のせいかもしれませんが、布団専用の掃除機を使った方が、心地よく感じます。

 

モノの数は減らしたいけれど、健康面や衛生面を保つことの方が大切。

私は、買ってよかったと思っています。