My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

自分が正しいと信じて行動すれば、時代がついてくるコトもある。

先日、自転車に乗っていたら、懐かしいヘルメットをかぶったお子様を発見!

15年前に、息子がかぶっていたものと同じものだったのです。

 

小学生以下のお子様をお持ちの方からしたら、だからどうした?って思うかもしれません。

でも、高校生以上のお子様をお持ちの方は、あれっ?って思うに違いありません。

 

今ではかぶるのが当たり前になっている子供用ヘルメットですが・・・。

15年前は、ヘルメットをかぶって自転車に乗っているお子様なんて、皆無だったのです。

 

たまたまテレビで、自由が丘かどこかのオシャレママの間で、密かに流行っていますよーっていうのを観て、コレは絶対いい!と思ったのです。

やっぱり、安全第一だもの。

 

でも当時は、近所の自転車やさんとか大型スーパーとかでは全く売っていなくて・・・。

東急ハンズにちょっとだけ置いてあったくらいだったので、ネットでかわいらしいヘルメット(たぶん輸入物)を購入しました。

 

そんな時代に、私は当時1歳だった息子に、ヘルメットをかぶせていたのです。

おそらく、自宅から半径1km以内で、一番早かったのではないか、という自信あり。

たぶん異質な親子だと思われていたし、相当目立っていたと思われます。

 

f:id:jfhappy:20181102173224j:plain

 

ヘルメットをかぶり始めてから、数ヶ月経ったある日。

ヘルメット仲間を見つけたときは、人見知りの私が思わず声をかけたくなるほど、ものすごくうれしかったのを、今でも鮮明に覚えています。

その後、徐々に、月1、週1・・・とお仲間を見つける機会が増えていきました。

 

たしか年長さんになったときに、ヘルメットの着用が義務化されました。

そのときに、 自分の直感を信じて行動しているうちに、それが世の中の当たり前になっていくことがあるのだなと、感じました。

 

他人の目なんて気にせず、自分の信じる道をただ進めばヨシ。

最近はそう思って生きています。