My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

1泊2日の伊勢ひとり旅。1日目。

Sponsored Link

新幹線で名古屋駅に到着。

その後、近鉄名古屋駅で、「伊勢神宮参拝きっぷ」をGETしました。

 

今回の旅は、近畿日本ツーリストで予約しました。

東京⇔名古屋の往復の新幹線、伊勢のホテル、伊勢旅に便利な「伊勢神宮参拝きっぷ」、それから御朱印帳やお餅の引換券がついて30,000円弱。

新幹線をこだまからのぞみにアップグレードしたから、結局30,000円を超えたけど・・・。

 

「伊勢神宮参拝きっぷ」は、伊勢旅に便利

  • 近鉄電車発駅からフリー区間(松阪~賢島間)までの往復乗車券と特急券

  (私の場合は、名古屋⇔伊勢市)

  • フリー区間(松阪~賢島間)の近鉄電車、3日間乗り放題券
  • フリー区間(松阪~賢島間)用の特急券引換券2枚
  • 三重交通バス伊勢エリア指定区間、3日間乗り放題券

などが含まれているので、交通費はほとんどかかりませんでした。

 

ちなみに名古屋からだと、5,900円。

当日購入はできないようですが、名古屋から伊勢市の片道の交通費が2,770円なので、だいぶお得だと思いますよ。

 

まずは旅の準備

近鉄特急に乗って、伊勢市駅に到着。

観光案内所で御朱印帳と引き換えました。

御朱印帳は5種類から選べて、どれもかわいかったので悩みました。

ホテル(駅前)に大きな荷物を預けて、いざ出発です。

 

伊勢参りの前に、二見興玉神社へ

JR参宮線で二見浦駅で下車。

15分ほど歩いて、夫婦岩で有名な二見興玉神社に到着しました。

伊勢神宮に参拝する前に、二見興玉神社で禊ぎを行うのが昔からの習わしなんだそうです。

 

電車を降りた時は、雨が降ってなかったのに、鳥居をくぐった瞬間から土砂降りに!

本当に禊ぎだわ。

 

雨がちょっと小ぶりになった時に撮った、夫婦岩。

 

f:id:jfhappy:20181012110439j:plain

 

サミットが行われた賢島へ

夫婦岩のバス停は、伊勢シーパラダイスという水族館の先にありました。

入り口の水槽にいるトドがかわいかったけど、ゆっくり見たり、写真を撮る場合じゃないほど雨がすごかった・・・。

 

バスに乗って15分ほどで鳥羽に出て、そこから近鉄特急に乗って、一気に賢島へ。

お得な「伊勢神宮参拝きっぷ」のおかげで、行動範囲がついつい広がります。

ちなみに、特急券の引き換え券を窓口で出すと、指定席券をいただけます。

 

f:id:jfhappy:20181012110424j:plain

 

ちょっと観光をして、最終便の遊覧船に乗って、英虞湾の夕日を見る予定でしたが、あいにくの雨。

おそらく見れないだろうということで、駅を降りてそのまま、1本早い便に乗りました。

雨の中のお参りもあんまりよくないっていうから、雨宿りしながら、のんびりと楽しめてよかったです。

 

f:id:jfhappy:20181012110414j:plain

 

団体さんがいらっしゃったせいか、お客さんは意外と多く感じました。

途中で、真珠の核入れ作業の見学ができます。

 

伊勢に戻って夜ごはん、そしてホテルへ

また特急に乗って、伊勢市駅に戻ります。

まめやというお店で、伊勢うどんを食べました。

たぶん人生初の伊勢うどん。

真っ黒なタレだから、もっと味が濃いのかと思ったけど、甘辛で出汁がきいていておいしかったです。

(写真撮り忘れました。)

 

初日は、雨に濡れたせいか、二見興玉神社を出た頃からずっと頭痛が酷くて・・・。

ホテルでチェックインしたあとは、さっさとシャワーを浴びて、夜9時に寝てしまいました。