My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

毛嫌いしていた御朱印集め。今更ながらはじめてみました。

Sponsored Link

数年前から、寺社仏閣を訪れることは好きでしたが、御朱印はいただいたことがありませんでした。

なぜかというと、「御朱印ガール」という表現が気持ち悪すぎるから(笑)

絶対に仲間になんかならないぞと思っていました。

だから、この間はじめたばかりの東京十社めぐりでも、御朱印ではなく絵馬を授かることに決めたのです。

 

www.jfhappy.net

 

ところがです。

先日、近所の神社をフラッと訪れたのですが・・・。

お参りをしたあと、なにげなく社務所をのぞいてみたら、なんとオリジナルの御朱印帳が置いてあるのです。

しかも女子力高めの、かわいらしいピンクのもの。

地元の人間とマニアの方しか訪れないような、決して有名ではない神社のはずなのに。

 

それを見たら、なぜか一目惚れしてしまって、どうしても欲しくなってしまいました。

そして、あんなにキライだと思っていた御朱印を、なんと授かってしまいました。

 

その後、末社をお参りしながら、気がついたら鼻歌まで歌っていました。

実は御朱印なんていらないって強がっていただけで、心の奥底では欲しかったのかも。

っていう自分の本心に気づいてしまいました。

 

f:id:jfhappy:20180920160550j:plain

(ちなみにこの写真は、夏前に行った川越氷川神社。)

 

www.jfhappy.net

 

 

調子に乗って、その足で自宅から歩いて5分ほどの所にある、もっと小さな神社にも立ち寄りました。

同じ自治会内のご近所さんなのに、実は、夏祭りでしか行ったことがありませんでした。

普段は小さいながらも、意外と落ち着く、穏やかな空間でした。

 

帰りに本屋さんに行って、神社の本を2冊も購入して帰りました。 

この間、『月曜から夜ふかし』を観ていて、寺社仏閣は御朱印バブルなのかと思いきや、参拝客の減少でどこも大変なんだなと思ったんですよね。

今までは、ただ空間に癒されるためにお参りしていたのですが、少しでも助けになれば・・・。

 

日本の歴史や神様のこと、今はあまり詳しくないのですが、勉強しながら、御朱印集めをするのもいいかもしれません。

スタンプラリー状態にならないように、しっかり学びながらめぐってみようと思います。