My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

「洗たくマグちゃん」の排水で育てたお野菜。

火曜日の夜、たまたまちょこっとだけ観た、テレビ東京の『ガイアの夜明け』。

「洗たくマグちゃん」の排水で育てたお野菜が、特集されていました。

 

愛用しているシンプリストさんやミニマリストさんも多い、「洗たくマグちゃん」。

私も使っています。

 

お肌にも衣類にも環境にも優しい「洗たくマグちゃん」

洗剤も柔軟剤も不要。

洗濯物と一緒に洗濯機に入れて洗うだけという、洗濯用品です。

 

ネットの中には、高純度のマグネシウム99.9%の小さな粒が入っています。

マグネシウムと水が混ざり合うと、水素やアルカリイオン水が生成されるという化学反応を利用しているようです。

使い続けていくうちに、洗濯槽や排水ホースもキレイにしてくれるという、画期的な商品なのです。

 

「洗たくマグちゃん」を半年ほど使ってみた感想

なんとなく夫や息子のYシャツの襟や袖の汚れが落ちにくい気がして、結局洗剤と併用しています。

使う洗剤の量は、半分に減りましたが・・・。

ちなみに、柔軟剤は昔からいつも、一番下のラインまでしか使っていません。

 

洗濯槽のカビは、以前より生えにくくなったけれど、オキシクリーンを使って掃除すると、まだまだ出てくるし・・・。

今は1個しか使っていないので、コストコで買いだめした洗剤がなくなったら、試しに2~3個で試してみようと思っています。

 

f:id:jfhappy:20180906152929j:plain

 

「洗たくマグちゃん」の排水で、野菜がすくすく育つ?

うろ覚えですが、おとといの『ガイアの夜明け』 の内容。

「洗たくマグちゃん」の排水には、マグネシウムのほかにも肥料に使われる栄養素がたっぷりと含まれているようです。

そのため、水遣りに使うと、肥料や農薬を使わずに、野菜がすくすくと野菜が育つとのこと。

 

水が貴重な資源なのは分かっているし、面白い試みだなとは思うのだけど・・・。

個人的には、洗濯排水で育てたお野菜って、やはり抵抗があります。

(他人の家の洗濯排水だからかな?)

でも、雨水だって、空気が汚れているのだからキレイではないと思ったら、もしかしたらアリなのかもね。