My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

歯医者は苦手だけど、定期クリーニングに通う理由。

Sponsored Link

何度通っても、苦手な歯医者さん。

それでも定期的に検診やクリーニングに通っています。

今日も4ヶ月ぶりに行ってきました。

 

歯の健康には人一倍気を使っています

実は30歳のときから、歯列矯正をしていました。(6~7年ほど前に終了済み。)

かかった費用は、約100万円。

大人になってからの矯正なので、小中高校生と違って、100万円という金額の重みというかありがたみが身に染みます。

そのため、せっかくお金をかけたのだから、なんとしても歯の健康を維持しなければという想いが強いのです。

 

f:id:jfhappy:20180731095641j:plain

 

歯の定期クリーニングをするメリット

なんといっても、虫歯の予防と早期発見です。

よく「歯医者さんに1度行くと、何回も通わないといけないから面倒くさい。」なんていう方がいらっしゃいますけどね。

定期的に通っていれば、治療が必要になっても、その日のうちにチャチャっと終わるか、せいぜいもう1回だけ行く位で簡単に終わりますよ。

 

また、毎日しっかり歯を磨いているつもりでも、どうしても歯垢や歯石が溜まってきてしまいます。

それから私の場合、お茶とコーヒーばかり飲んでいるので、どうしても茶渋がつくのが気になります。

そのため、定期クリーニングを受けて、キレイに取り除いていただきます。

こちらも定期的に通っていれば、1回で簡単に落とすことができるけど、何年も通っていないと、何回にも分けて歯石を取ることになりますね。

 

定期検診やクリーニングに通う頻度

通常の場合は3ヶ月に1度。

でも、私の場合は、しっかり磨けているそうなので、4~6ヶ月に1度でいいと歯科衛生士さんに言われています。

毎日の歯磨きがしっかりできていれば、歯医者に通う回数は減るのですよ。(先生の方針によるのかもしれないけど。)

とはいえ、半年ほったらかしてしまうと、個人的には歯の汚れが気になってしまうので、結局4ヶ月に1度通うようにしています。

 

毎回、「虫歯があるかな?」とか「磨き残しが多いって言われたらどうしよう。」とか、ドキドキしながら歯医者さんに行っていますが・・・。

今回も何事もなく終了しました。

ホッと一安心。