My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

入浴後のヘアケア。シンプルケアでしっとりサラサラヘアに。

Sponsored Link

若い頃は、髪のパサツキなんて、冬の空気が乾燥する季節くらいしか気になりませんでしたが・・・。

30代半ばくらいから、1年中気になるようになりました。

ここ数年は、お風呂上がりのヘアケアには、シンプルなこのオイルを愛用しています。

 

天然の椿油100%!大島椿の椿油

 

f:id:jfhappy:20180725095156j:plain

 

ドラッグストアなどでも普通に販売されているので、ご存知の方も多いはず。

いつも60mlを購入しているのに、暑さでボーッとしていたのか、間違えてひと回り小さい40mlを購入してしまいました・・・。

 

無香料・無着色で、天然の椿油100%でできているので、安心して使えるのがうれしいです。

植物性のオイルなので、ベタツキ感はなく、サラッとした感触ですよ。

 

洗い流さないトリートメントとして使っています

タオルドライのあと、手のひらに出して、よく伸ばしてから、毛先を中心に手ぐしでつけます。

髪の内側からつけて、最後に手に残ったオイルを髪の表面につけるカンジ。

最後にドライヤーで乾かして、入浴後のヘアケアは終了です。

 

パッケージやHPなどによると、

ショート~1滴
セミロング1~2滴
ロング2~3滴

が目安のようですが・・・。

私(ショートボブ、髪の量多めのアラフォー)は、1滴では全然足りず、3滴使っています。

 

大島椿の使い方は他にもいろいろ

私は洗い流さないトリートメントとしてしか使っていないのですが・・・。

改めてHPを見てみると、オイルパックやスタイリング、頭皮ケアなどにも使えます。

また髪だけでなく、クレンジングや角栓ケアとして顔にも使えるし、身体の保湿にも使えるとのこと。

 

なるほど。

早速、カサカサが気になるひじ・ひざ・かかとに使ってみましたが、たしかに普段使っている二ベアよりも潤うカンジがします。

使い道がひとつ増えました。