My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

冷蔵庫の中を公開。全部出しして掃除しました。

Sponsored Link

プレミアム商品券を手に入れるまでは、お買い物を控えよう。

と思って、家にあるものでなんとかやりくりしてごはんを作っている、ここ数日間。

 

www.jfhappy.net 

 

1学期の息子のお弁当作りもほぼ終えたし。

週に1度の生協のお届け前だし。

 

そんな我が家の冷蔵庫の状態がコチラ。

 

冷蔵庫

 

f:id:jfhappy:20180704093726j:plain

 

今は調味料や飲み物がメインです。

コーラもカルピスも、私はほとんど飲まないんですけどね。

 

冷凍庫

 

f:id:jfhappy:20180704093716j:plain

 

冷凍庫は、中身がスカスカの状態よりも詰め込んだ状態のほうが、電気代が安く済むんですよね。

でも掃除したかったので、半分以下に減らしました。

コストコに行かなくなったので、パンパンになることも少なくなりましたが・・・。

 

細かいものは、使わなくなった100均カゴに、立てて収納しています。

キレイな収納にはこだわりません。

大きな保冷剤は、エアコンをつけていないときに、ハムスターのおウチを冷やすためのものです。

 

ついこの間までは、冷凍のままお弁当箱に入れてもOKな冷凍食品がたくさん入っていました。

手作りのものを食べておなかを壊すくらいなら、食べられる保冷剤と割り切って冷凍食品を使った方がいいかなと。

自分の作った食べ物が、真夏に6~7時間、安全な状態を保っている自信がありません。

(いっそのこと、毎日学食で済ませていただきたい・・・。)

 

野菜室

 

f:id:jfhappy:20180704093704j:plain

 

根菜類は、普段は室温で保管しますが、真夏はすべて冷蔵庫に入れてしまいます。

個人的には、その方が長持ちするような気がします。

 

面倒くさいから、生協の袋のまま、ポイポイとしまってしまいます。

本当は新聞紙やらキッチンペーパーやらにくるんだ方が長持ちするのかもしれませんが・・・。

見えるほうが何のお野菜が入っているのか一目で分かりやすいので、使うのを忘れないような気がします。

 

中身が減ったタイミングを見計らって、全部出しして掃除しました。

コンセントも抜かず、水拭きしてから、パストリーゼを吹きかけて、乾いたクロスで拭き取っただけです。

 

 

たしか、3ヶ月ぶりの全部出しですが、そこそこ汚れが溜まっていました。

汚い野菜カスとかがなくなって、スッキリしました。