My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

【無印良品週間】とにかく広い!有楽町のMUJIまで行って買ってきたもの。

おととい、相田みつを美術館に行ったあと、久しぶりに有楽町のMUJIに行ってきました。

線路をくぐってすぐ、目と鼻の先の距離なので・・・。

 

www.jfhappy.net

いつの間にか有楽町のMUJIがパワーアップしていた!

f:id:jfhappy:20180619162319j:plain

 

有楽町のMUJIは、普通のMUJIには置いていない商品やサービスが、たくさん取り揃えられている店舗なのです。

そしてめちゃめちゃ広い。

もしかしたら、都内で、いや日本で、いや世界で!?

一番大きな店舗なのかもしれません。

 

今回、おそらく1年半ぶりくらいに訪れたのですが、お隣のロフトがなくなって、1階が広くなっていました。

調べてみたら、去年の7月にリニューアルしたみたいです。

(気づくのが遅すぎですね。)

 

広くなった1階の様子。

 

f:id:jfhappy:20180620161856j:plain

 

なんとお野菜まで売っています!

もちろん国産で、オシャレなお野菜も多く、お値段は少しお高め。

レジのお隣には、テイクアウト用の小さなCafé&Meal MUJIもありました。

 

右奥はグリーンコーナー。

観葉植物も充実。

でもコチラもお値段はお高めでした。

 

奥に見えるのは、無印良品の小屋。

 

f:id:jfhappy:20180619162338j:plain

 

個人的には、土地を買って小屋を建てるよりも、中古の家を買ってリフォームしたいですね。

もしくは、トレーラーハウスを買って、夏は北海道や東北、 冬は九州や四国と、渡り鳥のような生活をしたいです。

 

2階は、衣類や文房具などのこまごまとしたものが中心です。

それから、いつも混んでいる、Café&Meal MUJI。

中心には、100円のセルフコーヒーを飲みながら、休憩するスペースもありました。

 

3階は、家具や家電などの大きめのものが多いです。

それから、Found MUJIとかIDEEとか。

 

店内のあちらこちらに本が置いてあるのですが、以前よりも本の数がものすごく増えたような気がします。

シンプル&ミニマム好きの方にはおなじみのブロガーさんの本も、たくさん置いてありましたよ。

 

無印良品週間。有楽町のMUJIで買ったもの

f:id:jfhappy:20180620162559j:plain

 

落ちワタ混ふきん12枚組 縁カラー付 

ポリプロピレンファイルボックス用・ペンポケット

ポリプロピレン湯桶

 

たったの3つだけ。

値引き前のお値段が、999円でした。

(最近なぜかぞろ目によく出会います。)

 

おそらく、良品週間中ではなかったら、「また今度、近所のMUJIで買えばいいか~。」って思ったに違いないほど、庶民的な小物ばかり。

再度MUJIに行くのが面倒くさかったので、わざわざ有楽町から買って帰ってきました。