My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

受験に向けて。高校生の私服は、ロゴなし、シンプルに。

朝から大阪の地震のニュースに心がザワザワしています。

これ以上被害が拡大しませんように。

余震にはくれぐれもお気をつけください。

 

さて昨日は、息子が東進ハイスクールの全国統一高校生テストを受けてきました。

テストの数日前に説明会が行われたのですが、その際にこんなお話があったそうです。

「私服でテストを受ける場合は、英字がプリントされた服を着てこないように。」と。

 

去年まで受けていた、全国統一中学生テストの時は、そんなこと言われていたかしら?

そして、私が大学受験をした時には、そんなこと言われた記憶はありません。

 

確かに、中学受験のときも、「四字熟語やことわざなどが書かれた鉛筆は使用しないように。」とかありましたけどね。

湯島天神でご祈祷していただいたときに授けていただいた鉛筆、「学業成就」って書いてあるから使えないじゃんって。

 

f:id:jfhappy:20180618133158j:plain

 

テストを受けに行く日の朝になって、ようやく準備をはじめる息子。

シンプルなラルフのマークだけ入ったTシャツに、チェックシャツ、デニムで、とりあえず服装はバッチリ。

 

息子「鉛筆にSAPIXって書いてあったらヤバイ?」

私「SAPIXって文字を見たところで、テストに何の役にもたたないでしょ。」

 

息子「消しゴムにPLASTIC ERASERって書いてあるんだけど。」

私「みんな持ってるから大丈夫じゃない?」

 

 

靴やリュックなどにも、ブランド名などが入っているし、全部を排除するのはたぶん無理ですよね~。

どこまでがOKでどこからがNGなんだろう?

とりあえず注意は受けなかったらしい。

 

息子は服装には無頓着で、いまだに服を買うときは私にほぼおまかせ状態です。

というか、学校が土曜日まであると、なかなか私服を着る機会がないから、買うこともなかなかないけれど・・・。

大学受験までまだ2年半もあるけれど、とりあえず今後服を買うときは、ロゴの入っていないシンプルなものを選ぶようにしよう。