My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

保護者のランチ会からは卒業します。

Sponsored Link

息子は高校1年生。

私立の中高一貫に通っています。

 

息子の通う学校では、年に2回ほど、クラス役員さん主催のランチ会が開催されます。

参加率は3分の2くらい?

いや、もうちょっといらっしゃるかしら?

 

役員を引き受けてくださったお母様方からのせっかくのお誘いを、お断りするなんて心苦しいわ。

って思って、中学3年間は参加させていただいていました。

毎回、保護者が学校に行く日に開催されるので、ついでにランチ会もということで。

 

いつも役員決めはあっさり決まるし、ランチ会のセッティングも完璧。

お店の方にまで配慮した、役員さん手作りのネームプレートなんかを見ると、もうただただ頭が下がる思いしかありません。

 

でも、毎回帰り道に1人になったとき、いつも思っていました。

今回もやっぱり楽しめなかったな。

とにかく疲れた、そして頭も痛くなってきた・・・。

 

一応、ランチの間は、同じテーブルになったお母様たちと、当たり障りのない会話を楽しんでいるつもりなんですけどね。

なんだかんだで結構ムリしているんでしょうね、きっと。

 

ちなみに、体育会系の部活ではないってこともあり、顔見知りのお母様はいますが、仲良しのお母様はいません。

でも、学校行事や保護者会に行って、ひとりポツン状態でも、私全然平気な人間です。(一人っ子ですから。)

 

f:id:jfhappy:20180530160328j:plain

 

最近、高校生らしきバイトの子たちを見かけると思うんです。

難関校に通って塾通いしている子たちより、底辺校だけどバイトがんばっている子の方がよっぽど自立してるんじゃないかって。

コンビニバイトなんて、今はやることが多すぎて、仕事を覚えるのも大変だもの。

ウチの息子にできるのだろうか。

 

息子が高校生になって、予想通りやっぱりランチ会のお知らせがやってきて、ふと思ったこと。

 

もう子どもたちは、高校生。

学校に行かないで、働くことも可能な年齢です。(なかなかいないけど。)

子供たちが楽しく学校生活を送ってさえいれば、もう親同士で情報交換会なんてしなくてもいいんじゃないかしら。

 

そう思ったら、もうムリして行かなくてもいいや。

ということで、申し訳ないとは思うけれど、欠席でお返事を出しました。 

 もちろん、役員さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ちなみに、学校が主催する保護者会などには、ちゃんと行きますよ。