My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

シンプルで丈夫。柳宗理のボウルとざる。

Sponsored Link

4~5年前に購入した、柳宗理のステンレスボウルとパンチングストレーナーです。

それぞれ19cmと23cmを持っています。

 

f:id:jfhappy:20180219112947j:plain

 

柳宗理のステンレスボウルとパンチングストレーナーを使ってみて

たった4cmの違いなのに、かなり大きさが違いますね。

普段、野菜を洗ったりしてよく使っているのは、19cm。

麺類の湯切りや、ハンバーグをこねたりするときは、23cmを使っています。

 

ざるが網目状ではなく穴状になっているので、型崩れせずにずっと使えるのがうれしいです。

目詰まりしにくいし、スポンジでも洗いやすいし、ステンレス製だから食洗機でも洗えます。

 

ざるなんて100均でも売っているのに、2,000~3,000円も出すなんて!

って買う前にちょっぴり思いましたが、やはりいいものは丈夫で長く使えますね。

柳宗理のアイテムはいろいろ持っていますが、一番買ってよかったと思ったアイテムです。

収納するときに場所をとらないように、私は持ち手のないタイプのものを使っています。

 

 

 

 

3人家族にはこれ以上大きなものは必要ありません。

また卵をひとつだけ溶いたりするときは、お椀やお皿を代用すればいいので、小さいものもなくても大丈夫です。

 

引き寄せの法則でよく出てくるざるの目ってなに?

よく引き寄せの本で、「頭の上のざるの目が開くと、ハイヤーセルフや宇宙とつながりやすくなります」みたいなことが書かれてていますが、いまだに私には理解できません。

なんでわざわざ頭にのせているのかしら?

邪魔だし、ダサいですよね。

私だったら、さっさと断捨離して全部受け取るわーって思ってしまいます。