My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

生き物差別。

先日、我が家にてんとうむしがやってきました。 実は、遊びに来たのは今年2回目。 なんだかいいことがありそう。 そう思いながら、手で捕まえて、外に逃がしてあげました。 実はスゴイ!あの虫 基本的に虫は嫌いですが、もう1種類、外に逃がしてあげる虫がい…

中高保護者のランチ会。1年間行かなくてもなんとかなりました。

中学、高校の保護者のランチ会やら飲み会を苦手とし、今年度からついに行くのをやめてしまった私。 お誘いを受けるたびに、いつもお断りする私ってなんてひどいやつなんだと、心のどこかではまだちょっと思うときがあります。 先日、この記事を書いていたと…

2018年、1番悲しかったこと。

誰にも言わず、ブログにも書かず、自分の心の中だけに留めておこうと思っていたのですが、やっぱり書いてしまおう。 なんとなく、どこかでこの思いを吐き出して昇華させないと、次に進めない気がする。 2018年、一番悲しかったのは、伊勢神宮への一人旅から…

『水どう』から学ぶ。ゴールは途中で変更してもいい。

北海道の人気番組『水曜どうでしょう』の再放送をよく観ています。 今では映画やドラマに引っ張りだこの大泉洋さんを有名にした、あの伝説の番組です。 先日は、ヨーロッパ20ヶ国制覇の第3弾、完結編が放送されていました。 ひたすらレンタカーに乗って、ヨ…

「おかげさま」という言葉の魅力。

「おかげさまで無事に退院できました。」 とか 「おかげさまで創立〇周年を迎えることができました。」 とか、何かと枕詞のようによく使われる、「おかげさま」という言葉。 「おかげさま」との出会い この言葉に、改めて出会ったのは、2年ほど前。 今では展…

HSP向けの本。『鈍感な世界に生きる敏感な人たち』を読みました。

私は、自称HSP(Highly Sensitive Person)。 5人に1人当てはまると言われている、繊細で敏感すぎる人間です。 ちょっとしたことですぐ傷つくし、ものすごく緊張しいだし、人といるとすぐ疲れるし、感情移入しやすいし、音や光にも敏感だし・・・。 子供のころ…

目に見えるコトの方が、案外ウソくさい。

「目に見えないコトなんて信じない。」 って言う人は、世の中には結構多いけれど・・・。 私は目に見えるコトの方がウソくさいと、最近感じてしまいます。 本音でなく建前ばかりだったり。 見栄を張ってみたり。 世間体を気にしてみたり。 お世辞を言ったり…

自動的に夢がかなう『ブレイン・プログラミング』

引き寄せの法則は好きで、本やブログなど、たくさん読んできましたが、スピリチュアル系のものはどうも苦手です。 量子物理学とか脳科学の側面から書かれたものの方が、私としてはしっくりときます。 だいぶ昔にテレビで観て、図書館で予約していた本がやっ…

自分が正しいと信じて行動すれば、時代がついてくるコトもある。

先日、自転車に乗っていたら、懐かしいヘルメットをかぶったお子様を発見! 15年前に、息子がかぶっていたものと同じものだったのです。 小学生以下のお子様をお持ちの方からしたら、だからどうした?って思うかもしれません。 でも、高校生以上のお子様をお…

『古事記』の世界観がカオス過ぎる。

『古事記』って、日本史の教科書に必ず出てくる、日本の神様のお話でしょ? どうせ普通の人間には難しすぎて、つまらない読み物なんでしょ? 私は、今までずっとそう思っていたのですが・・・。 伊勢に行く前に、神様について少しだけお勉強しておこうと思い…

一人旅。旅に集中するために、プチデジタルデトックスを目指す。

待ちに待った、一人旅がはじまりました。 ただいま新幹線の中にいます。 さて問題です。 私はいったいどこに向かっているのでしょうか。 ヒントは・・・。 この日のために、2週間ほど、せっせと小銭貯金をしてきましたよ。 荷物はそれほどありませんが、小銭…

プライドを守るために、自立せざるを得なかった。

大学卒業後も実家暮らしだったこともあり、社会人になっても全く自立なんてしていませんでした。 そんな私が自立したのは、23歳のとき。 妊娠し、結婚し、そして息子が生まれました。 キッカケはどうであれ、実家を出て(といっても今も昔も近くに住んでいる…

「断捨離」に疲れてしまった。

私はあんまりテレビは観ない方だし、ましてやNHKの『あさいち』なんて番組は観たことはないのですが。 1週間ほど前のゲストが勝間和代さんで、どうやらやましたひでこさんを愛する方々の逆鱗に触れているようですね。 私が個人的に思うことなのですが、「断…

『悩まない-あるがままで今を生きるー』

久しぶりに、矢作直樹さんの本を図書館で借りて読みました。 著者はお医者様、しかも東大医学部の教授をされている方なのですが、そんな雰囲気を全く感じさせない方。 もちろん良い意味でね。 魂とか、神様とか、死後の世界とか、エネルギーとか、波長とか。…

「自由には責任が伴う」の意味がなんとなく分かってきた気がする。

最近、改めて「自由」ってなんだろうってコトを考えていました。 そうしたら、最終的に「自由には責任が伴う」という言葉にたどり着きました。 正直なところ、ずっとこの言葉の意味が分かっていませんでした。 だって、社会も会社も学校も、法律や規則、マニ…

「欲は禁物」欲張ると、面倒くさいことになる。

先週の火曜日に発売の新刊を、先々週の水曜日に、楽天ブックスで予約をしていたのです。 ちょうど楽天スーパーセール中だったので。 ところが、発売日の火曜日に送られてこなかったのです。 そういえば、発送メールも送られてきていない気がするなぁ。 って…

動物の世界と人間の世界。どちらも同じようなもの。

我が家のハムスターを見ていて、ふと思ったこと。 それは、「動物園の動物は、本当にかわいそうなのか。」っていうことです。 本来なら広い大自然の中で生活するべき動物たちが、狭い檻に閉じ込められて、自由を失われ、いつもたくさんの人間たちにジロジロ…

シンプル&ミニマムの行き着く先『シンプルだから、贅沢』

穏やかな語り口が上品で素敵な、ドミニック・ローホーさん。 日本人である私たち以上に、古きよき時代の日本人らしい感覚を持っている方で、大好きな作家さんのひとりです。 断捨離とかミニマリストという今時の言葉よりも、質実剛健とか悟りの精神って言葉…

どこも行かずにダラダラと過ごして終わった、平成最後の夏。

息子の夏休み、そして平成最後の夏。 どこにも行かず、大したコトもせず、淡々と時が過ぎてしまいました。 夫も息子も、暑いのに、しかも混んでいるところにわざわざ行きたくない。 家でゲームしてる方がいいと言います。 以前は夏休みは息子をどこかに連れ…

足るを知る。そして自分の価値観を人に押し付けない。

この夏は、日本をはじめ、北半球全体が暑くて、やはり地球は温暖化しているのだなぁと感じてしまいます。 それが、人類がCO2を大量に排出し、自然環境を破壊しているせいなのか、それともチバニアン以来のポールシフトが起きる前触れなのか。 私にはよく分か…

憧れのおばあちゃまと、最近話題の生産性の話。

私が大好きだったおばあちゃま。 20年ほど前に、102歳で亡くなっている。 私から見ると、母方の曾祖父の妹さんに当たるらしい。 毎日ステキなお着物で過ごし、凛とした姿がとても印象的だった。 頭の回転が速く、話題も豊富。 話し方も歩く姿も、本当にしっ…

小さな目標をコツコツと達成して、モチベーションを保つ。

今日はほんの少しだけマシですが、昨日は本当に暑すぎでした。 日本も異常な暑さですが、世界中がとにかく暑すぎて、地球が心配になります。 2030年に氷河期がやってくるっていうけれど、「今日来てもいい!」って思ってしまう今日この頃。 (それはそれで大…

自分を変えたかったら、考えるよりとにかく行動せよ。

今更ながら、メンタリストDaiGoさんの本「ポジティブ・チェンジ」を読みました。 ポジティブ・チェンジ posted with ヨメレバ メンタリスト DaiGo 日本文芸社 2015-10-01 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 人間の脳は変化を嫌う 例えば、「ダイエットし…

片付けとは、「カタをつける」こと。

図書館で借りてきて読みました。 片付けのマニュアルが書かれた、いわゆる片付け本というよりも、「なぜ人間は片付けるのか」という、どちらかというと精神論的な内容です。 すごい片づけ posted with ヨメレバ はづき虹映 河出書房新社 2014-10-04 Amazon K…

2018年、上半期の振り返りと下半期の目標。

今週のお題「2018年上半期」 気づいたら、2018年も半分終えたんですね。 そこで、上半期を振り返り、下半期の目標を宣言してみようと思います。 2018年、上半期を振り返ってみる ブログをはじめた 1月にブログをはじめて、今日までがんばって書き続けたこと…

5人に1人が当てはまる!?敏感過ぎて生き辛い、HSPの話。

1年ほど前に「HSP(Highly Sensitive Person)」という言葉を知りました。 アメリカの心理学者、エレイン・N・アーロン博士が提唱した概念で、「小さなことを気にしてしまう、とても敏感な人」のことを言います。 他人の気分や周りの環境に過敏に反応してし…

保護者のランチ会からは卒業します。

息子は高校1年生。 私立の中高一貫に通っています。 息子の通う学校では、年に2回ほど、クラス役員さん主催のランチ会が開催されます。 参加率は3分の2くらい? いや、もうちょっといらっしゃるかしら? 役員を引き受けてくださったお母様方からのせっかくの…

ネガティブな気持ちでいっぱいなときは、とりあえず今やりたいことをやってみる。

昨日の夜は、ちょっといろいろありまして(詳しくは書けないのですが。)、心の中がずっとモヤモヤしています。 あらかじめ、行く前からそういう気分になることをなんとなく予想していたから、こんな本を持ち歩いていました。 水曜どうでしょうの藤村Dの本。…

人生とピアノの共通点。

昨日、ピアノを弾きながら、ふと思ったコト。 楽譜をしっかり目で追う。 それと同時に、鍵盤にもときどき注意を払わなければならない。 指先の感覚をしっかり感じ取る。 そして、発せられた音に耳を澄ます。 五感をしっかり使わないとうまく弾けない。 いや…

他人と違ってもOK。『本当の私で生きる』

今までいろんな方の引き寄せの法則や成功哲学の本やブログを読んできましたが、私にとって一番しっくり来るのがMACOさんの考え方。 外国の方の本は文化や宗教の違いからなのか違和感があるし、若い子の本はキラキラしすぎるし、男性が書いた成功哲学の本もな…