My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

自然や身体にいいコト、10年以上続いているコトは?

ナチュラルクリーニングをしてみたり、布ナプキンを使ってみたり、お野菜の宅配サービスを利用したり、ホームベーカリーでパンを焼いてみたり・・・。

ということに目覚めたのは、実は12年くらい前になります。

 

ちょうど、息子が幼稚園に入園する前後。

少しずつ子育てが楽になってきたので、多少手間がかかっても、なるべく身体にいいコトをしてあげたいと思うようになったのです。

ついでに自然にも優しければ、一石二鳥。

 

12年たった今でも続いていることもあれば、結局やめてしまったこともたくさんあります。

f:id:jfhappy:20180515140257j:plain

 

自然や身体のために、10年以上続いているコト

ホームベーカリーでパンを焼く

流行るちょっと前から持っていました。

以前はこねだけお任せして、バターロールやメロンパン、ウインナーパンなどのいろんなパンやピザなどを焼いていましたが、今では週2~3回ほど食パンを焼くだけです。

天然酵母も、発酵させるのが面倒くさくてやめました。

手作りパンの味に慣れると、市販のパンは薬っぽい味がして食べられません。

 

生理中は布ナプキンで過ごす

息子の布オムツは1週間足らずでギブアップしたくせに、自分の布ナプは10年以上続いています。

肌にベタッと張り付くカンジがないし、下半身が温かく感じます。

ちょっぴり面倒なお洗濯は、2~3日に1回、まとめて洗うので、月3回ほどです。

 

農薬が少なめのお野菜を選ぶ

今は生協の宅配パルシステム を利用していますが、最初はOisixからはじめました。

Oisixの方がお値段がお高めだけど、その分やはり味が濃くておいしい気がします。

そういえば、昨日ちょうどお電話があったのですが、どうやら大地を守る会と合併したらしいですね。

 

 

ナチュラルクリーニングは、かなりゆるく続けています

お洗濯は石鹸カスが気になって液体洗剤に戻ってしまいましたが、食器洗い、お風呂やトイレ掃除などには液体石鹸を使っています。

排水口掃除は、ぬるま湯を用意してシュワシュワさせるのが面倒くさくなって、パイプクリーナーを使っているし、お風呂のカビにはカビキラー使用。

 

どうやら、混ぜたり、発泡させたり、スプレーを作ったりという作業が苦手みたいです。

即効性があるほうが作業が1度で終わって楽だし・・・。

 

重曹ペーストは、わざわざ容器に作らず、シンクの端っことかに適当に作るようになりました。

かなり手抜きですね。

 

ナチュラルクリーニングは、お肌にも自然にも優しいけれど、面倒くさい作業は結局長続きしませんでした。

パワフルな合成洗剤を上手に利用して、楽してキレイな状態を保つコトにしました。