My Journey to Find Happiness

シンプルライフと引き寄せで幸せになる。

マキシマリストな夫がGW中に断捨離したもの。私がひそかに断捨離したいもの。

ゴールデンウィークが終わって、いつもと変わらないのんびりとした生活に戻りました。

お一人様の時間が大好きな私にとって、たとえ家族でも常に誰かがそばにいると疲れてしまいます。

 

いつもたくさんのものに囲まれて生活している夫。

ゴールデンウィーク中に、珍しく断捨離をしていました。

 

夫が断捨離したもの

  • 本 40冊ほど

廊下に山積みにしたままだったので、私がネットオフに送りました。

私から見たら、この10倍は読まない本があると思うのですが・・・。

そしてなぜ断捨離して空いた本棚のスペースに、机の脇に山積みしている本をしまわないんだろう。

 

f:id:jfhappy:20180508110053j:plain

 

  • Tシャツ 3枚

息子にあげていました。

Lサイズなんて、もう10年前には着られない体型になっていたと思うのですが・・・。

平日はスーツで出勤なのに、なんで私よりも大量の服を持っているんだろう。

(しかもほとんど着ていません。)

 

勝手に片付けると怒られるので、なにもしません。

あー、イライラする!

  

夫を断捨離する日について考える

1度手に入れたものは、なかなか手放せない、貧乏マインド。

それは物だけでなく、体重もそうだし、時間の使い方もそう。

とにかくあらゆる面で、自己管理能力がなさ過ぎると思うのです。

もっと自分にとって本当に必要なものを厳選して、それに対してエネルギーを使えばいいのにね。

 

そして、自分に甘く、人に厳しいのです。

息子に対し、「勉強しろ。」とうるさいけれど、はっきり言って息子の方が圧倒的に優秀です。

これは、私が母親だから主観的に見ているわけでなく、他人が客観的に見ても明らかにそうなのです。

勉強もできるし、何事もコツコツと粘り強く取り組めるし、他人を決して否定しないし、非常に穏やかな性格。

息子が成長するにつれ、あまりにもスペックが違いすぎて、夫の欠点ばかりが目に付いてしまうのです。

 

今の時点では、息子や両親を悲しませたくないという気持ちが強いので、離婚なんて考えていませんけどね。

10年後、20年後、息子が社会人になって、結婚して、両親も亡くなって・・・。

そのときに、夫と共に生きていくことって、私にとってHappyなコトなんだろうか。

 

人間って思考の使い方しだいで変われるものだから、今後また考えは変わるとは思うけれどね。

少しずつ1人で生きていくための準備も整えておこうかなと思う、今日この頃です。